習志野市立習志野高等学校     
~雑草の如く逞しく~
~習志野の王冠たれ~
 

習高リアレポ


2019/11/07

習志野高校男子バレー部 習高生リアレポ

| by t06

習志野高校といえば部活動が盛んなことで有名です。その中でも今回は男子バレー部について紹介します。男子バレー部は午後の部活が中心です。比較的人数の少ない部活ですが全員で声出ししたりしながら有意義な時間を過ごしています。上下関係はもちろん厳しいものがあると思いますが、その中でも部員達には笑顔が見られるので楽しく過ごせていると思います。全員が同じ目標へ向かっている男子バレー部は習高の誇りです。練習している部員たちは常に本気です。その分先生方の指導にも熱が入っています。常にコートの横から練習を見ていますが時には先生方自らコート内に入り直接指導をして下さいます。先生方の期待に応えるためにも部員たちの目は真剣そのものです。放課後の部活が終わった後でも自主練のため残る部員たちもいます。自分の足りないところを十分に理解し徹底的に練習している姿を何度も見ています。ある人はサーブの練習を、ある人はコンビの練習を、またある人はブロックのステップを、複数人でゲームのようにカバー練習を。それぞれのやり方でそれぞれの足りないところを伸ばしていきます。自分たちの目標のため努力を惜しみません。もう少しで春の高校バレー(春高)の予選が始まります。3年生にとっては最後の大舞台です。3年間の思いをぶつけてきてほしいと思います。本戦出場へ向けて頑張ってください。
 


校長先生 熱レポ!! 
 →  バレー部13年連続で春高出場決定!! 


00:43