習志野市立習志野高等学校     
~雑草の如く逞しく~
~習志野の王冠たれ~
 

日誌

校長先生の日記 >> 記事詳細

2019/08/25

「習志野市民カレッジ」が行われました!!

| by kotyo01
「習志野市民カレッジ」が行われました!!

 「習志野市民カレッジ」をご存じですか?習志野市が「仲間を増やし人生をさらに豊かに」をキャッチフレーズに、『市民のまちづくりに対する意識を醸成し、生涯を通じて地域で活動できる礎および仲間を作ることを目的』(習志野市HPより)に実施しています。このカリキュラムのひとつに「習志野高校について学ぶ」という講座があり、8月22日(木)の午後、本校を会場に29名の受講生が参加し行われました。
 最初に、習高祭(文化の部、体育の部)や部活動の様子等、生徒が生き生きと活動している学校紹介のビデオを視聴していただき、次に、私が「習志野高校の歴史と教育」と題し、パワーポイントを使って講義をさせていただきました。
 講義の後、受講生を習高吹奏楽部のミニコンサートにご招待しました。「いい日旅立ち」、「さっちゃん」、「世界の国からこんにちは」等の懐かしの曲を演奏した後、部員全員による合唱を披露しました。習高吹奏楽部は「歌で出来ないことは、楽器でも出来ない!!」を合言葉に合唱の練習も一所懸命に行っています。数あるレパートリーの中からEXILEの「道」等を合唱し、最後に野球応援メドレーを演奏してミニコンサートを閉じました。受講生からは大きな拍手をいただきました。
 最後に、学校の施設をご案内しました。体操競技場やボクシング場は、初めてご覧になる受講生が多かったようで興味津々のようでした。また、途中で普通教室に入って受講者全員に生徒の座席に着席してもらい、少しの間でしたが高校生気分を味わっていただきました。そして、最後に管理棟の事務室前等に飾ってある各部活動の優勝旗、優勝杯等を見学していただきました。 
 受講生の皆さんにはとても熱心に受講していただき、感謝申し上げます。一人でも多くの方に習高をご理解いただき、応援していただければ幸いです。受講生の皆さんお疲れ様でした。



 


00:35