習志野市立習志野高等学校     
~雑草の如く逞しく~
~習志野の王冠たれ~
 

日誌

校長先生の日記 >> 記事詳細

2019/08/06

習高バトン部が地域のお祭りに出演!!

| by kotyo01
習高バトン部が地域のお祭りに出演!!

 8月3日(土)、4日(日)に習志野市にある香澄ふれあい公園で「香澄夏まつり」が行われました。
 このお祭りは、1981年に香澄地区が誕生し、今年で38回目を迎えます。香澄地区にある保育園の鼓笛隊、小学校の音楽部、中学校の吹奏楽部の演奏やアマチュア吹奏楽団の演奏、マジックショー、歌謡ショー、山車や神輿の巡行等が行われました。この伝統あるお祭りに、習高バトン部が毎年参加させていただいています。
 この日(3日)は、習高野球部が出場する夏の甲子園の組合せ抽選会かあり、対戦相手校が放送で伝えられると会場は大いに盛り上がり、野球応援メドレーに合わせた息のあったバトン部のダンスに、会場からは大きな拍手と声援をいただきました。
  習高バトン部は、1年生11名、2年生14名、3年生14名の計39名で活動しています。主な活動は、野球部やサッカー部、バレーボール部、バスケットボール部の公式戦での応援です。吹奏楽部の演奏とそれに合わせたバトン部の息のあったダンスが一体となった応援は、春に行われた第91回選抜高等学校野球大会で応援団優秀賞を受賞しました。
 習高バトン部が、このような地域のお祭りに参加し、地域の方々と交流する機会はとても貴重で、部員にとっては良い経験だと思います。これからも、いろいろな地域の行事に参加し、活動の幅を広げてほいいと思います。

頑張れ!習高バトン部!! 
甲子園でも応援よろしくお願いします!!!




14:34