習志野市立習志野高等学校     
~雑草の如く逞しく~
~習志野の王冠たれ~
 

日誌

校長先生の日記 >> 記事詳細

2019/08/05

習高ボクシング部 堤選手全国制覇!!団体でも第4位入賞!!

| by kotyo01
習高ボクシング部 堤選手全国制覇!!
団体でも第4位入賞!

 7月28日(日)から8月3日(土)まで「南部九州総体2019」(インターハイ)ボクシング競技が、宮崎県宮崎市総合体育館で行われました。
 習高からは5人の選手が出場し、ライト級の堤麗斗選手(2年生)が見事優勝しました。堤選手は昨年の優勝に続き、これで二連覇を達成しました。また、ピン級の佐伯侑馬 選手(2年生)がベスト8と頑張りました。
 学校対抗の部では、5人の力が結集し、第3位の学校に1点差に迫る第4位と素晴らしい成績を収めてくれました。
 ボクシングは一日一試合を行い、決勝までに5~6試合を戦います。暑さの中で減量を行い体重をキープしなければならない、とても過酷な競技たと思います。選手の皆さんは本当に良く頑張りました。これからの更なる活躍を期待します。
 今後とも、習高ボクシング部への皆様の温かいご支援並びにご声援をよろしくお願いいたします。
 頑張れ!習高ボクシング部!!

 【出場した選手】
  ピン級     佐伯侑馬 選手(2年生)
  バンタム級   茂木優耀 選手(3年生)
  ライト級    堤 麗斗 選手(2年生)
  ウェルター級  松永敦朗 選手(3年生)
  ミドル級    益子日向 選手(3年生) 

ライト級で優勝した堤選手


頑張った選手


出場した選手とセコンドとして頑張った部員たち



11:50