習志野市立習志野高等学校     
~雑草の如く逞しく~
~習志野の王冠たれ~
 

国際交流

国際交流委員会

交流事業

1.目的: 

  1. 生徒の国際感覚の育成を謳う本校の「教育方針」の具現化。
  2. 国際化が進む社会の中にあって、多様な価値観、異文化を尊重でき、国際社会において自らを認識し、責任を果たすことのできる日本人の育成。

        

2.交流内容:
   長期・短期の海外留学の推進、タスカル―サ市の高校生の留学受け入れ。

  1. 長期休業期間中における高校生の相互派遣(ホームステイ)による文化交流。
  2. 英語のコミュニケーション能力の育成を目的として、タスカルーサ市の研修機関における語学研修
  3. 長期休業期間中におけるスポーツ・文化交流
  4. その他

3.組織: 委員会メンバー
      教頭、総務主任、生徒指導主事、国際交流主任、生徒会主任、英語科全員、学年主任(国際交流事業参加生徒所属)

海外研修の様子はコチラ
 → 
リアレポ7月~8月をご覧ください!
 → 平成22年度
 平成23年度 平成24年度
 → 2018ブリスベン組タスカルーサ組の様子 
   
   
関連リンク
習志野市交際交流協会