給食室・食育

給食室から
1234
2018/03/19

給食交流

Tweet ThisSend to Facebook | by 大村恵利
同じ給食を食べるときは、交流できる良い機会です。せっかく小学部・中学部・高等部という本校です。そういった交流を行うチャンスは毎日あると言うことです。

高等部の給食の配膳をみてもらうと、小学部のお子さんは「へえ~かっこいい!」「僕もああなりたい」「私も自分でどんどん着替えをします。」になります。
高等部は小さい子の面倒を見て、優しく言葉を選んで話しかけようとします。
交流でお互いとても大きな学習ができます。生きていくのに必要なことですね。
   
   

卒業を間近にした学年は、進学先の学部の教室で交流します。始めは緊張感がありますが、先輩達はとても優しく声を掛けています。
 
 
食べるということは、こういった交流の場としてとても有効であることがわかりました。来年度も行っていきたいと思います。
11:45 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2018/03/19

築山の畑

Tweet ThisSend to Facebook | by 大村恵利
今年は、畑の作物が全然育たず、残念なことでした。
3月の給食で小松菜とほうれん草を朝早くからお母さん方に収穫していただき、1回づつ使うことができました。PTA会長さんに種を蒔いていただき、お母さん方には寒さよけのホロを掛けていただいたのにも関わらず、今年の気候では小松菜達はあまり育ってくれませんでした。お手伝いしていただいた皆さま方に申し訳ないです。

  

本日、築山の畑に4種類の種芋が入りました。男爵とメイクイーンとシャドークインとアンデスです。色がちがうじゃがいもを用意しました。
PTA会長と、有志のお父さんお母さん方が種芋をカットし、草木灰をつけて土の中に入れてくださいました。
   

4種類のじゃがいもは、6月の下旬に収穫して、給食の4種類のフライドポテトになる予定です。
収穫の前に芽かきや土寄せや草取りのお手伝いもおねがいしておきました。
土をいじる作業が楽しい、収穫が楽しみだと言ってくださって嬉しいです。
 
11:27 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2018/01/19

調理員さんの仕事

Tweet ThisSend to Facebook | by 大村恵利
今日は小学部C組さんが、調理室の仕事を見に来てくれました。
調理員さんの仕事を見ながら、あれはなんだ?何か入れた、すごーい。と見ていました。調理員さんに聞きたいことがたくさんありました。
そして、月曜日に使用するじゃがいもの重さを量って運ぶ仕事もお手伝いしてくれました。調理員さんたちのお仕事をみていろいろな発見があったのではないでしょうか?
そして、ありがとうの気持ちを手紙に書いて給食のポストに入れてくれました。
  
14:04 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2018/01/19

清掃のプロになる

Tweet ThisSend to Facebook | by 大村恵利
金曜日はいつもより念入りにランチルームの掃除をしてくれます。
今年度は、しっかりと清掃技術をみにつけて、隅々まできちんと清掃をしてくれます。
食事は食べるだけでなく、片付け清掃まで大事なことです。
清掃は、分担して指示を出しながらモクモクとチームで行ってました。まじめな仕事の態度や、積み重ねた技術にとても好感が持てました。社会に出ても発揮してもらいたいスキルの1つですね。
   
14:02 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2017/12/20

築山の畑 通信 

Tweet ThisSend to Facebook | by 大村恵利
11月24日に、築山の畑に、PTA会長藤原さんと六ツ川在住の東梅さんと一緒に小松菜とかぶの種を蒔きました。土を耕して畝を作り、小さな種を蒔きました。
  東梅さん

12月に入ると発芽して双葉が無事に出てきました。
そして、12月19日には小学部のお母さん方が来て下さり、藤原会長とOB教員根立さんとともに、追肥をして寒さよけの不織布を掛けていただきました。
   
急な日程にも関わらずたくさんのお母さん方が来て下さったので、1時間もしないうちに、作業は終わりました。
本当にありがとうございました。
是非、1月の間引きや2月の収穫もお手伝いしていただけると有りがたいです。
よろしくお願いいたします。
11:45 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2017/06/06

そらまめむいたよ。

Tweet ThisSend to Facebook | by 大村恵利
今日の朝、小学部のプレイルームで小学部の皆さんがそらまめのさやむきをしてくれました。テーブルの準備や片付けもしっかり手伝ってくれました。
さやむきは、毎年の初夏の恒例なので、やり方も知っている人も多いです。
さやをむきながらつぶやく言葉をひろうのは、楽しいひと時です。
むいた豆は調理員さんに届けてくれました。
  

11:50 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2017/05/29

おかあさんたちが築山の畑の草取り!

Tweet ThisSend to Facebook | by 大村恵利
とても良い天気で気温も高くなってきました。
今日、小学部の有志のお母さん方が、築山のじゃがいも畑の草取りをしてくださいました。とても熱い中、1時間モクモクと草刈りをしてくださったお母さん方に感謝です。
雑草はとても強く根っこが丈夫でそのままにしておくとじゃがいもが大きく育たないのです。ありがとうございました。
   
11:47 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2017/03/24

築山の畝

Tweet ThisSend to Facebook | by 大村恵利
スクールファーマーの江藤さんが、今年もじゃがいも畑を耕して,畝をつくってくださいました。その畝の素晴らしいことといったら・・・芸術的なのです。
そして、4種類のじゃがいもをたくさんいただきました。ありがとうございました。
3月の末に、じゃがいもを植え込みました。
  
12:56 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2016/12/20

築山の畑

Tweet ThisSend to Facebook | by 大村恵利
築山の畑は11月にみるにみかねた旧職員が、畑に鍬入れを行い、夏の間手を入れなかった草ぼうぼうの畑を見事に耕してくれました。栄養教諭も手伝いましたが、畑を耕して牛糞をすきこんでいき、畝をつくるのは本当に大変な労力が要ります。農家の方はすごいです。
  

今年も卒業生保護者から小松菜・ほうれん草・蕪の種をいただきました。種はとても小さくて、小松菜と蕪はごま位の大きさで丸い形。ほうれん草は少し大きくて、一方に角がある三角形のような感じの形です。


三つともすじ蒔きをして、そのスジの間にあたらないように化成肥料を入れていきました。


寒さよけの不織布のおおいをかけるために、アーチの支柱を立てて不織布をおおい、杭で周りを押さえて始めと終わりを結んで杭で固定します。

こうやって、農家の方々は畑で日が昇る時や日が落ちるのをみながら、作業をされているのだとつくづく身に染みました。

最初の種が発芽して、双葉をつけて、本葉がでてきました。ホッとしました。


こういう仕事があって私たちは食事を成立させることができます。とてもよい経験でした。本当は是非、お子さんたちがこういった体験ができると良いのではないかと考えているところです。
10:06 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2016/12/20

高B保健

Tweet ThisSend to Facebook | by 大村恵利
 高Bさんは、A組のころから栄養教諭と保健で望ましい食習慣を獲得を目指して、「バランスの良い食事」の学習を行っています。今年のB組では、自分で食事を選択することができる実践力の学習をすすめています。そこで、給食のメニューを考えるということを題材としました。この題材の中で「正しく考える力」の学習が成立するのではないかと担任がひらめきました。そして、二つの学習をコラボすることにしました。名付けて「給食コンペ」採用されたメニューは、1月の献立表にのりますので期待していて下さい。なお、もうひとつのチームも敢闘賞として、2月の献立に採用させていただきました。
  
 このように、食育はその目的からいっても、その人の全人的な発達に繋がると思います。食に関することは、生きていくうえでとても重要な行為であり、さまざまな学習の教材となると思っています。
09:06 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
1234

給食献立

本日の給食
検索検索
123456

123456