このサイトについて

このサイトは松代小学校の父母と教師のためのサイトです。

会員の皆様
は、当会からのお知らせ、当会への連絡、配布資料のダウンロード(パスワードが必要です。)ができます。パスワードは、先日配布しました”ホームページ開設のお知らせ”に記載してあります。

役員・委員の方は、登録されたIDとパスワードを利用し、サイト右上の『ログイン』ボタンをクリックし、ログインしてください。
左のメニューに『運営委員ルーム』と表示されるので、所属している委員会をクリックしていただくと、ルームが表示されます。

アクセス数

現在の閲覧者数
 

ホームページ運用指針

つくば市立松代小学校父母と教師の会ホームページ運用指針(一部抜粋)
本HPの利用者・閲覧者は、その利用・閲覧にあたってはこの運営方針に同意したものとみなします。
(情報の掲載)
第4条 会員への連絡、周知、広報に関する情報の掲載、更新または修正は、本部役員または本部役員会が運営委員会で指名したもの(以下、「掲載者」といいます。)が必要に応じて随時行うことができるものとします。
2)各委員会及び自主活動の会から本HPへ情報の掲載を求められた場合は、掲載者は内容を確認し、掲載を可と判断した後速やかに情報の掲載を行います。ただし、必要と認められる場合は、掲載者が内容の修正を行った上で掲載できるものとします。
(掲載の基準)
第5条 個人情報が含まれるもの、悪用される可能性があるものは掲載できません。
2)以下に該当するものは掲載できません。
・ 児童及び会員個人が特定できるような写真や記述が含まれているもの。(ただし本会会員については本人の了解が得られていればこの限りではありません。)
・ 個人あるいは団体を誹謗中傷する内容が含まれているもの。
・ 本会の趣旨にそぐわないもの。・ 明らかに事実に反する等、掲載が不適切と判断されるもの。
3)本HPに掲載された記事、情報に対し、本会会員は掲載の取り止めを申し出ることができます。取り止めの申し出があった場合、本部役員会は速やかに掲載を停止した上で、掲載の可否について審議し、掲載可能と判断した場合はその旨を理由と共に申し出た者に通知した上で掲載します。
(権利の帰属)
第7条 本HPのコンテンツに関するすべての権利は本会に帰属し、許可なく本HPに掲載している画像,写真,および文書の複写および転載することを禁じます。
(他サイトからのリンク等)
第8条 事前の許可なく本HPへのリンクを作成することを禁止します。本HPへのリンクは、本方針に定める目的のために制作したサイト上に張ることができます。リンクを張る可否は、運営委員会での審議を経て行います。
2)本HPのリンク先においても、本HPの内容を無断転載等することはできません。
3)本HPのリンクが認められた後も、本会が不適切と判断したリンクについては、削除を要請する場合があります。
4)以下に掲げるサイトからのリンクは、固くお断りいたします。
・公序良俗に反するサイト・企業や商品などのサイト
・特定の政治・宗教活動の流布及び宣伝を目的としたサイト
・虚偽の情報を掲載したサイト
・他人の名誉を傷つけたり誹謗中傷したりするサイト
・その他、本会の活動を推進する上で、不適当と判断されるサイト
5)本HPに掲載されている情報は、予告なく変更または廃止されることがあります。
 

父母と教師の会 ニュース

NEWS
12345
2018/03/05

1丁目交通安全指導についてのアンケート集計結果

| by 本部 谷中

松代1丁目の会員の皆様

1丁目交通安全指導についてのアンケートにご回答いただきましてありがとうございました。アンケートの結果は以下の通りです。

 

設問① 1丁目のA地点の交通安全指導は廃止しても良い。

結果;はい26  いいえ44


設問② 1丁目の交通安全指導は2丁目・3丁目と同様に月初めの10日間だけで良い。

結果;はい22 いいえ48

その他意見
1)A地点以外にも危険な場所はあると思うので、家庭で子どもたちに指導するという形での対策で良いのでは?(でもみなさん上手に歩いて登校できています)
2)今までどおりで良いと思います。
3)廃止になってから事故があれば大変なことになると思います。2(2箇所)だと親も子も安心です。
4)毎日の必要はないと思います。春・夏・冬休み明けのみでもいいと思います。
5)AB地点共に危険なため、当番がいると安心です。実際にヒヤッとすることが何度かありました。
6)いつもありがとうございます。廃止するとすれば、信号のないA地点ではなくB地点ではないかと。又、月初めは上級生と一緒の登校なので、集団登校ではない日に安全指導する方が望ましいと考えます。縮少するとすれば上記の通りですが、安全を確保するという点からは今までのスタイルが良いと思います。

7)A地点に信号と横断歩道設置を市にお願いすべきです。松代橋手前にミラーも必要だと思います。

8)今まで通り2か所がいいと思う。急にまがる車多いし、集団でないとき、見守る人がいると安心です。

9)①、②を行うなら、警察署にスピード違反取り締まりをファミリーマート周辺で行ったり、新たな信号を設置することをしないと安全が担保できないのではと思います。

10)新1年生が学校に慣れるまでは、通学中も何かとありそうなので見守りたいです。本年のご活動お疲れさまでした。

11)「はい」としたいところですが、車の状況や子どもの様子から難しいかな?と思いました。

12)2か月に1回程度なら負担にならないので今まで通り続けたほうが良いと思う。小さいお子さんがいる家庭は免除するなど、柔軟でバランスのとれたルールはあっても良いかも。

13)A地点は信号があるので、AよりBの方が廃止してもよいと思う。また、月初めの10日間は集団登校であり、班長が安全をみるので、むしろ自由登校の時に交通安全指導が必要だと思う。廃止すべき、継続すべき理由を子どもたちの安全という観点で考えた方がよいと思う。

14)サイゼリヤ前を交通安全指導に追加してほしい。

15)歩道橋下の横断歩道の方が危ない様に感じる時がある。

16)今までと同じで良いと思います。

17)月初めよりも自由登校時の方が、交通安全指導が必要ではないかと思います。

18)ボランティア.参加できるか聞くのではなく、やっても良いという人のみなど。

 

以上です。今回のアンケート結果では、設問①②ともに「いいえ」とお答えの方が過半数でした。父母教の活動の見直しのため、今後も2年に1度程度はアンケートを実施させていただければと思います。また、お寄せいただいたご意見は地区委員と共有し、今後の地区委員の活動に役立てていければと思います。ありがとうございました。

父母教本部 谷中


22:47
2017/12/03

ベルマーク交換物品の紹介

| by 本部 山下

 今年度は、校長先生、父母教本部からの依頼があり、5万5千円程度あったベルマークの預金残高を、児童の体力向上の為に使用できる商品と交換することになりました。昨今、子ども達の投げる力の低下が心配されているとのことなので、ベルマークカタログの中から、ボールと投てき用品を選びました。投てき用品とは、「フォームロケット」という商品で、正しく投げる体勢のトレーニングに最適な道具だそうです。夏休み中に届いたこれらの商品は、先生のご指導のもと、体育の時間に早速活用されているようです。

 ベルマーク運動は、とても細かい点数を数えたり仕分けをしたり、手間のかかる作業です。しかし、これまでも松代小では、ベルマークを集めてくださる各ご家庭、ベルマーク委員会の担当になった父母の方々のお陰で、毎年作業を続けて来ることができました。

 なんとなくベルマークを集めてくださっている方も多いと思いますが、このベルマーク運動には、「学校の教育環境の充実」と、交換した商品の10%が援助活動資金として寄付される「ボランティア活動」という2つの目的があります。この援助活動には、へき地学校、特別支援学校、院内学級、海外日本人学校などへの教材や設備品等の寄付、震災への復興支援など、様々なものがあります。

 子ども達には、ベルマーク運動に限らず、今後参加するボランティア活動を通して、喜びや発見、充実感を味わってもらいたいと願っています。


21:35 | 学年委員会
2017/12/03

家庭教育学級 第2回講座

| by 本部 山下
10月16日(月)松代交流センターにて、家庭教育学級 第2回講座『児童期から思春期へ〜子どもの成長に大切なこと〜』を開催しました。つくば子どもと教育相談センター(松代小初代校長の志賀伸三郎先生が設立)代表の臨床発達心理士穂積妙子先生をお招きし、保護者40名にご参加いただきました。それぞれの発達段階(乳児期、幼児期、児童期、思春期、青年期、成人期、老年期)に達成すべき課題があり、その課題を達成するために、その時期に応じた親の役割や子どもとの関わり方などを教えていただきました。参加者からは、子どもへの関わり方を見直すきっかけとなった、これから迎える思春期に対して少し気が楽になった、などのご感想をいただきました。より多くの方にご参加いただけるよう案内を再配付すれば良かったと思う程有意義な時間を過ごす事ができました。穂積先生はつくば市社会福祉協議会にて、毎月第1、3金曜日に、子育てや子どもの悩みなどの相談に応じてくださっています。講座の打ち合わせの時や講座終了後にも私達の子育ての悩みを聞いてくださったりしてとても話しやすい先生ですので、きっと気持ちが楽になると思います。悩みを抱え込まず相談してみてはいかがでしょうか(要予約、無料)。最後に先生お勧めの本をご紹介します。面白くてよく分かる発達心理学(林洋一;アスペクト)、若者の法則(香山リカ;岩波新書)、発達障害のいま(杉山登志郎;講談社現代新書)、自立の心理学(国分康孝;講談社現代新書)、子どもの自己肯定感upコーチング(金子書房)、『育てなおし』の発達心理学(福村出版)。
21:27 | 学年委員会
2017/11/19

星の観察会を実施しました

| by 松代小管理者

 929日(金)に星の観察会を実施しました。参加者数は児童約150人とその保護者,合計200人以上という大規模な観察会となりました。


 

 観察会では土星と月を見て頂きました。今年は約15年に1度の,土星の輪の観察の好期でしたので,大きな望遠鏡では土星の輪をはっきりと見ることができたのではないでしょうか?(1のように地球から見える土星の輪の傾きが周期的に変わるので、輪が細くしか見えない時期と、太く見える時期があります。今年は最も太く見える時期でした。)



    図1 土星の輪の変化の様子(引用:NASAのHPより)
14:14
2017/11/19

星の観察会を実施しました(その2)

| by 松代小管理者

今回は残念ながら見て頂けませんでしたが,秋の夜空にはアンドロメダ銀河(図2)や渦巻き銀河M33(図3)などの非常にきれいな銀河が浮かんでいます。天文台のイベント等で機会がありましたら是非一度見て頂きたいと思います。(実際には写真のようにはっきりとした形を見るのはむずかしいのですが。)



  図2 アンドロメダ銀河(引用:ぐんま天文台のHPより)


  図3 渦巻き銀河M33(引用:ぐんま天文台のHPより
14:10
12345

父母と教師の会 イベントスケジュール

前年2018次年
前月04次月
 
1
 

 

 

 

 

 

 

2
 

 

 

 

 

 

 

3
 

 

 

 

 

 

 

4
 

 

 

 

 

 

 

5
 
昭和の日

 
(振替休日)

 

 

 
憲法記念日

 
みどりの日

 
こどもの日

父母と教師の会へのお問い合わせ (Contact PTA)

以下の項目を入力して[決定]ボタンを押してください。
*印の項目は必須入力項目です。
*
*

(確認用)